読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない記録

なんとなく自分の意見を書き記すときにつかいます。つまり不定期更新です。

もう数字読めない人は第三者のまとめたデータ引用して記事かくのやめなよ

 

天下のWindowsシェア24%まで低下!窓 VS リンゴの骨肉の争いへ

は?主は数字が読めないのか?どうみてもAndroidが市場を圧巻であって、数字だけ見ると、Appleスマホ+PCでもまだMicrosoftに追いつけないってレベルでしかない。頭悪いとかいう次元じゃないだろ…悪意有り過ぎ。

2015/01/30 12:11

 

よんだ。

 

意味不明すぎてどうしようかと。

 

まず、あくまでもグラフや数字だけから読み取るならば、Android勢(このデータにはスマホもPC系、下手すれば組み込み系も全て含む為)が市場を圧巻しているということであって、正直、それ以上でもそれ以下でもない。

 

で、あえてその事実には目をつぶって、がんばってAppleMicrosoftの部分だけに無意味に着目したとしても、冷静に考えてiPhoneの出荷台数を考えればその台数をもってしてもMicrosoftが押さえている市場はまだまだ大きいという事でしかない。

 

そもそも、スマートフォンというのはモバイル端末の延長線上ではあるんですが、ノートパソコンの代用品ではなく、あくまでも基本は電話の代替品なんですよ。

 

で、その結果、固定電話というものや、少数派でしたが、PalmBlackBerryのようなモバイルでバイスを含みながら、スモールデバイスがノート型デバイスを浸食しつつ出荷台数をのばしたに過ぎません。

 

一方で、おそらくノートPCの出荷台数への影響は、スマートフォンよりもタブレット型端末の浸透の方が影響は大きいでしょう。

 

もっとも、スマホを活用するユーザーの一定数はどうしてもパソコンと連携した活用も必要となる事はさけられませんから、パソコンのみに限定すれば多少昔よりものびているとはいえ、おそらく昔と変わらずMicrosoftがまだまだ市場の過半数を握っている物と思われます。

 

ちなみに、Androidは組み込み系の市場にも進出しているので、もしも出荷台数・金額が該当OSに類推全てということであるならば、それらも入っている事が想定され、もはやパソコン云々の影響は全体に対して小さくなり、それはもはや、Androidの各市場への影響度の測定にしかなりません。

 

Appleそのものは非常に野心的に様々な分野に進出していますが、如何せん独占的な市場形成を行うため、残念ながら市場全体でみると、どうしても限定的な規模でしか推移しないという限界があります。

 

ただ、それが一社独占の市場であり、その市場では競合する他社がいない(例えば、サムソンとエリクソンのようなものは存在しない)為、利益率が安定するという事が強みであって、市場規模の拡大が横ばいになる事についてはおそらくクックCEOも想定済みの話かと。

 

おそらく信者だけが必死に“拡大!拡大!”と叫んでいるだけで、実際は同一種別のデバイスの置換えはもはや既に終っていて、新しい領域での勝負がどのような結果となるのか程度しか市場内ので変化はおきえません。

 

こういった数字は冷静に見ないと、同じ数字でも全然別なものを意味すると誤解して、一体何をいっているんだお前はという事になる典型的な事例ですね。

 

ほんと、まとめサイトもそうですが、アフィリエイト目的でもいいからもう少しちゃんと調べてまとめろよと繰り返し言いたい。

 

<追記>

 

2014年12月時点のデスクトップ向けOSのシェアが以下のサイトで確認できます。

 

Operating system market share

 

一目瞭然ですが、Windowsの利用者(おそらくWebアクセスをベースにしたもの)のシェアは91.45%で圧倒的で、Macは7.21%に過ぎません。

 

ちょっとこれは偏っている(そもそも測定の方法により偏りがあるものですので)と私も思いますが、それでも、おそらくデスクトップに限れば7〜8割程度はWinodwsが独占しているのは変わらないでしょう。

 

 

<追記2>

 

2014年10月時点でのIDCが発表したPCの出荷台数の市場シェア。

 


第3四半期のPC出荷台数は1.7%減、アップルが5位に浮上--IDC - ZDNet Japan

 

各社すでにWindows以外のOSも出荷しているため、Apple以外の全てがWindowsであるとは判断できないものの、一方で、AppleのPC市場におけるシェアそのものは6.3%に過ぎず、ここ数年多少のびているものの実はそれほど変化はない。

 

この結果はブラウザの利用OSのシェアとも近いもので、おそらくは利用者の割合でもその程度が現実的なAppleユーザーと思われます。

 

<追記3>

 

インターネットの利用状況における考察の参考に。

Mobile internet usage soars by 67% | StatCounter Global Stats

 

 

15分もあればこの程度のデータはたった数回の検索ですぐ見つかるんだから、もうちょっと考えて記事かけよ。

 

<追記4>

 

引用して記事書いたのイケダハヤトかよ!

ほんと落ちぶれたなぁ。