読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない記録

なんとなく自分の意見を書き記すときにつかいます。つまり不定期更新です。

スタバか否かよりオープンなスペースで仕事やるって事にもう少し緊張感もつべきかと

 

スタバでマックひろげてる人ってさ

まぁそもそも外部でやれる仕事って漏洩OKの程度なんで結局はさほど重要なものでもないのよね。重要な仕事やマジでコアな部分のコーディングをオープンな所でやってるとか公開wifi使うとか頭おかしい以外の何物でもない

2016/03/17 17:15

 

よんだ。

 

まぁ、仕事の内容や作業にもよるんだろうけど、基本簡単なコミュニケーションや単純な作業以外はオープンなスペースじゃできないけどね。

 

希にコーディングをオープンなスペースでやってるぜーみたいな記事みるんだけど、それ、内容によっては結構まずいんだけど、みたいな気はすごくしてる。

 

特にベンチャーが集まるビルに入ってるお店なんてどの開発やってるかわかりやすいわけで、某六本木のビルで記者が低層階に1箇所ある喫煙室に入り浸って雑談聞きまくってたってぐらい古典的な情報収集方法もあるわけで。

 

gitにパスワードコミットしてもうた、より、日々オープンなスペースでコアな部分のソースを音楽を聞きながら周囲の状況に気づかず画面とにらめっこしてる方がより漏洩リスクは高いかと。

 

まぁ、昨今の開発は手法が昔とは異なるので部品となるサービスのソースが一部漏洩した程度ではサービスそのものへの影響は限定的ですが、ただ、そういった環境で自由に作業して、ソースやデータがオープンな環境で操作されており、結果、例えば写メでソースがネットに公開されたとかなると、受託系の開発業者は致命的だろう、と思ってはいます。

 

同様にカフェで利用できる無料のwifiを使うのはいいのですが、最低限途中の経路は暗号化しているんだろうな?的な突っ込みは社内のメンバーにはしますが、皆さんはどうでしょうか?

 

新幹線でも私はよほどの事がない限り、機密や外秘扱いの資料は開かないけど、隣の人が全力で見積書とか相手方の社名や案件名だだもれで、そこに結構な額の値引きが書かれていたりすると、御社、原価だだもれですがな、的な気持ちにもなるわけで。

 

そういった視点も多少業種や職種によってはもっていただきたいな、と、思います。