読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何気ない記録

なんとなく自分の意見を書き記すときにつかいます。つまり不定期更新です。

「オタク」を触ったから問題だったと勘違ネタで茶を濁すとか焦りすぎですよ

 

「オタク」というカテゴリに触ったら火傷したでござる の巻 - おっこちょこいのブログ

あなたの発言の問題点は相手が「オタク」かどうかではないんだよ。言葉を換えればあらゆるものを差別する事を意味する発言でたまたま「オタク」としているからまだ許容されているにすぎないんだよ。理解する余地無し

2016/04/19 15:34

 

よんだ。

 

いや「オタク」に反応しているコメントもあるが、あなたの記事の一番の問題はそこじゃないんだけどね。

 

あえてその問題点を気づいていないのか、気づかないふりをしているのかわ判らないけど、結果だけ見る限り、結局あなたの記事は「ルール違反」という事を問題にしたいわけではなく、ただ「オタク」という特定の属性に対して理由を付けて批判したかっただけの記事でしかなかったと言うことですね。

 

これを擁護するのは自由です。

 

「オタク」という属性が嫌いな人も沢山いるでしょうし、それ自体が間違っているとは思いません。

 

ただ、その話と、ある問題を議論するときに特定の属性を原因とするいわゆる差別的な行為を容認する話とは別なことですから、勘違い擁護発言をされる方は、その差別的な意見に対して擁護の意思を示していると認識すべき話です。

 

属性が「オタク」であれば差別をしていいわけでもありませんし、属性が「韓国」であれば差別をしてよいわけでもありません。

属性が「男性」だろうが、「女性」だろうが、「大人」だろうが「子供」だろうが、それは何れの場合も、「属性」によって個を取捨選択すべきことではなく、その人個人がどうであるか、という視点で議論し、そのことは、その間で問題にすべきことにすぎません。

 

その点が理解できない時点で、世迷い言でしたではすまないレベルの話です。

 

面白半分でかいた炎上狙いの記事なんでしょうが、かなり悪意のある記事で全く同意しかねる記事ですね。